ベスト スマイル オブ ザイヤー。 ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2020:「いい歯は毎日を元気に」プロジェクト

<郵送での応募> 紙焼き、プリントアウトした作品、CD-R、CD-RWなどのメディアによる応募も可能です。

きれいな歯並びで明るく笑っている人を見ると、それだけで心が明るくなりますよね。

小さい頃に歯科医師の叔父さんに言われていた「歯ブラシはつまむだけ」を今でも気を付けています。

昨年の入賞者はグランプリを含め7名でした。

今年は家にいることが多かったので、動画で心癒されました。

34
プロフェッショナル、アマチュア、年齢、性別問いません 堀憲郎会長による主催者代表挨拶の後、小山茂幸常務理事が本プロジェクトの取り組みのプレゼンテーションを行い、「年齢を重ねても口腔の健康を維持することは全身の健康につながります
イベントには、本年度「いい歯は毎日を元気にプロジェクト」実行委員会が選出する最も笑顔が輝いている「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2020」を受賞した、俳優の上白石萌音と溝端淳平が登場 例えば2017年の受賞者は、男性が俳優の草刈正雄さん、女性が女優の米倉涼子さんでした
職業 俳優、モデル、タレントなどです ここで、小山常務理事が登壇して「オーラルフレイル」について解説するとともに、それを予防するためのお口の健口体操「グー・パー・ぐるぐる・ごっくん・ベー」を紹介し、受賞者二人が実践しました
「オーラルフレイル」を予防するお口の健口体操「グー・パー・ぐるぐる・ごっくん・ベー」を実践した竹内涼真は「顔の血の巡りが良くなる感じ」と笑顔で答えた 9倍増えます
歯科と医療の連携が進歩しました 職業 女優、タレント、モデルなどです
ただ、ベストスマイルですと言っていただけた後に、写真撮影で笑うのは少し照れました 口の健康が全身の健康に影響します
最大2MBまで〉、プリントならE判から2L判で)応募ください 堀会長から、上白石さんと溝端さんに表彰状、記念の盾などの授与が行われ、上白石さんは「こんなに明るい気持ちになれる賞をいただけてすごく嬉しいです」、溝端さんは「素敵な賞をいただけて大変光栄です
若い女性の多くが「はい」と答える 7 番目の「間食(甘い食べ物や飲み物)をしますか?」の問いに、浜辺美波は「甘いものが好きなので食べちゃいますね 中村アンさんは、『ひそかに欲しいと心から思っていて、 笑顔をセールスポイントとして芸能活動をやってきたので、とても嬉しいです、 親交のある仲良しのお笑い芸人さんから、 LINEで「お誕生日のプレゼント使ってるでぇ」と言われたのですが、 自分が渡したプレゼントと違った為、夜寝る前に面白くて笑ってしまった事です、 今回受賞して、さらに自信がつきました、これからもたくさんの笑顔を届けられるよう頑張ります、 丁寧にゆっくりを意識して、歯と口の中を想いながら、 歯磨きをしています』というコメントを寄せました
日本歯科医師会は口腔健康管理を通して、皆さんの全身の健康への第一歩を後押しします」と主旨を説明するとともに、コロナ禍におけるマスクの思わぬ落とし穴、オーラルフレイルにも言及しました 当ページ最下段の「応募する」をクリックし、応募用紙をダウンロードして下さい
75
また、同日、東京で授賞式を開催いたします 「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」には2つの部門があり、一つは全国の日本歯科医師会会員が笑顔のステキな著名人を選ぶ部門と、もう一つは一般の方を対象に「とびきりの笑顔」の写真を募集する「スマイルフォトコンテスト」部門です
それに対し、竹内涼真は「CM の撮影でニューヨークに行った際、ある映画を鑑賞してすごく感動していたところに、夜ご飯は「フィッシュ or ビーフ」と聞かれ、泣きながら笑顔を作って「フィッシュ」と答えたことです」と微笑ましいエピソードを披露 唾液腺マッサージを実践する受賞者 その後、小山常務理事が登壇して、マスクの着用により、口呼吸で口腔内が乾燥しやすい傾向を踏まえて、唾液腺マッサージの方法を説明
俳優やアイドルなどはもちろん、スポーツ選手やミュージシャンなど、さまざまなジャンルの著名人が選出されます *授賞式イベントにご参加いただくご本人さまの交通費につきましては、事務局が負担いたします
当サイトの内容のご利用は、ご自身の責任においてご利用いただきますようお願い致します 中村さんは「ひそかにほしいと心から思っていた」、竹内さんは「やっともらえた
叔父が歯科医師で、受賞が決まった時はすごく喜んでくれました 正しい情報と違っていたり時代情勢によって変更される場合もございます
81