入院 闘病 ブログ。 #闘病ブログ 人気記事(一般)|アメーバブログ(アメブロ)

私は、1回目のホルモン血液検査での数値が低いと診断されました。

今度は、抑制試験を行いました。 実際に調べてみるとアッシュは 「くすみのある灰色」という意味みたいですよ。 その下垂体の指令を止めて、副腎からどれだけホルモンが分泌されているのかを数値で判断する検査です。 しばらく様子を見ましょう。 と話すと、また治療しなきゃだよね、実はさ. 』 『そう!それは良かった。 2月10日紹介状を書いてもらい、大学病院へ腫瘍内科へ受診。 1年前の今日、4月5日に2度目の手術の為に入院しました。 例え難しかろうと初めから諦めて延命治療しろっ医者の言うことか!っと思いましたが、淡々と話を聞くだけ聞いて帰宅してから転移性がんに対する治療法を保険適用外からでも無いかと検索開始。 まずは検査入院をして、色々検査をして確定するという考えなのかな? 腫瘍があれば手術するということだと思いますが、生命保険からお金が出るかな?とも心配になりました。
91 92 43