火 ノ 丸 相撲 最終 回。 『火ノ丸相撲』堂々の完結!人生という名の結びの一番「八卦良い残った」ですよ!愛なんだ!

四股名のように鬼の形相で相撲を取り続けた火ノ丸でしたが、最後は笑顔で感謝の投げ マジで何もない
ジャンプで打ち切られた作者さん、とんでもないことを告白する・・・・・• 駿海の言うとおり、これが鬼丸、潮 火ノ丸なのです 話はいつ日本に帰ってくるのかという話になりますが、真一とのだめはおそらくとても忙しくて帰っている暇などないのでしょう
しかし、火ノ丸の相撲への情熱は冷めずに 影で血のにじむような鍛錬を続けていました 鬼丸相撲 最後の大一番
それは九月場所前に引退を宣言していた刃皇の去就です 「火ノ丸相撲の最後の結末が気になる!」 という方はぜひ本記事をお読みください
その堂々とした姿に芝木山親方は涙を流していました
なんども読み返してしまった。 話はいつ日本に帰ってくるのかという話になりますが、真一とのだめはおそらくとても忙しくて帰っている暇などないのでしょう。 うわあ、高校時代の敵が、小関部長の同部屋になるとは、なんだか不思議だけど面白い。 追加されたのは、火ノ丸の優勝を称える柴木山親方や、次の場所にリベンジを誓い引き上げる刃皇などです。 というところで18巻は終わります。 こいつは 全ての刃皇の顔を背負ってる。 真一はのだめの強烈な思いを受け取りますが、結婚の方はこんな忙しいのに結婚なんぞできるか! そんなで延期になったようです。 火ノ丸相撲こそGでやってくれよ。 また、風早といる爽子は最終回ではもう完全に「貞子」と呼ばれていた頃の面影はありません。 そして、物語は最終回へと移ります。
1