湾岸 ミッドナイト 6r。 このご時世でのゲーセンと湾岸ミッドナイト6R

もうね、これ、昔からの習慣というか。

林(はやし) 声 - 搭乗車種:マツダ・サバンナRX-7 GT-X FC3S,後期型 ボディーカラー…クリスタルホワイト 主な外装パーツ…特製フォグランプ付きフロントバンパー ナンバー:沼津55 し 61-725 御殿場でを営む。

吉崎 良美(よしざき よしみ) 雑誌編集者、荻島信二の元恋人でブランド品のを製作している雑誌屋の一人、荻島と結婚を前提につき合っていたが二人の進むべき道が違ったがために仕事場が変わると同時に破局する。

以後、その3台をメインとしてやっていく予定。

佐藤 公彦(さとう きみひこ) 搭乗車種:日産・スカイラインGT-R BNR32 仕様・馬力:T78シングルターボ仕様 馬力不明 『湾岸ミッドナイト C1ランナー』から登場。

特別車に興味はなかったが、父親の訃報で訪ねた際、山本に誘われ「地上の」ことブラックバードのポルシェ911ターボを追いかけるため、「地上の」を共に作るべくS2000 AP2 で走り始める。

それでも黒木にとっては尊敬できる先輩に変わりはなく、しばしば彼の声を頭の中に響かせていた。

と言うか、僕はTA中心でプレイしているのですが、あるとないとで記録が全く違ってきます。 ナンパ好きの軽い青年で、兄やアキオの車趣味にはあまり理解を示していない。 WMMTシリーズでは、FC3S以外のマツダ車、ゲンバラ車、セルシオ以外のトヨタ車のチューニングを担当している。 を一切していない状態なら真っ白なが出る。 荒井と「C1外回り6分切り」をしようとしたが、現役時代のあいだは結局失敗に終わり自分のFC3Sを犠牲にしたノブのFDに夢を託している。 南雲 ヨシキ(なぐも よしき) 『湾岸ミッドナイト C1ランナー』から登場。