サブウェイ クレジット カード。 2枚目のクレジットカードにおすすめ!最強サブカードはこれだ!

メインカード・・・ ポイント還元が目的のカード• 今回例に挙げたカードは、万人にぴったりと言えるわけではありません。

使い分けるべき5つの理由• 管理が大変なので2枚のクレジットカードで十分だと思っていましたが、 高還元と年会費無料、JCBの優待サービスに惹かれて、JCBカードWに申し込みました。

また、WAONでの支払いでポイントが貯まるのはもちろん、WAONへのオートチャージでもポイントが貯まります。

海外旅行の傷害保険が自動付帯 丸井の優待ともう一つエポスカードの大きなメリットが、 海外旅行の傷害保険が自動付帯であること、補償内容も傷害死亡・後遺障害最高500万円で特に疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)とかなり手厚い補償内容となっています。

クレジットカードと現金の使い分け方法が知りたい• JAPANカードもnanacoチャージへの改悪も近いのではないかと推察できますね。

51

1ポイント=1円として使える(ポイント還元率1. 5が付く日はポイント5倍(5日・15日・25日) 100円につき5ポイントです。

サブウェイでの支払いは、現金払いが基本と考えておいた方が良さそうです。

AmazonMASTERカード(ゴールドカードも含む)のデメリットは電子マネーに弱いことで、iDとApplePay以外のnanaco・楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA・WAONへのチャージはポイント付与対象外です。

最高500万円のショッピング保険や国内・海外旅行保険も最高5,000万円と充分な付帯サービス。

チャージは現金のみです。

サブカードの管理の手間を少しでも減らしたい人におすすめの1枚です。

5枚程度のクレジットカードを持っている計算になるので、こういった数字からも、多くの方が2枚持ち、3枚持ちしていることがわかります(成人人口の中には高齢者や、カードを1枚も持っていない人も含む)。

19