ホロライブ 炎上まとめ。 【悲報】大物作曲家「同人誌朗読で炎上したホロライブを解体まで持って行きたい」

第5位 清掃員差別炎上 個人的には、事件の内容の割にすごい炎上したなという印象です。 そして SNS の発信の責任のなさから現在あまりにも酷い内容に関しては事務所や遺族が告訴している状況にあります。 Vライバーたちは配信するたびにリスナーからの投げ銭のような「スパチャ」をオンにするかオフにするかを決めることができますが、任天堂のゲームのスパチャをオンにしてゲーム実況をしていました。 カバーはvtuberから売上の50%を徴収しています。 努力して改善していきます ということですね。 来年もVtuberは活躍してくれそうですが、 新旧の入れ替わりも起きそうです。 まとめ 2020年のVtuber話題の炎上事件を月別にまとめてみましたが、 にじさんじと ホロライブに絞っただけでもたくさんありました。 夕刻ロベルさん(男性ライバー)• 兔田ぺこらと言えば著名人のファンも多く、スパチャランキングでは世界3位になるほどの稼ぎ頭。 しかし、中国共産党は「台湾も中国の一部で国ではない」と主張しているので中国で炎上してしまいます。 炎上騒動をまとめてみました。
90

紫咲シオン 68万人• 詳細は下記の記事を御覧ください。

(10月) 夢月ロア 金魚坂めいろという仲間の訛りが自分の模倣だと 虐めていたが、引退に追い込んだことで炎上してしまう。

百鬼あやめが彼氏バレ 百鬼あやめの中の人と言わているのがエンマたそ。

またも無許可で稼いでいたことがバレて大炎上。

白上イブキさん• これは、任天堂が出した収益化許可の告知にホロライブの運営会社の名前がなく矛盾していたせいで炎上しましたが、ホロライブ側が間違えてライバーに伝えた可能性等も考えられています。

このままでは会長は、復帰した後も誰ともコラボができなくなってしまいます。

問題となっているライバーについても見ていきましょう。

大空スバル• 湊あくあと百鬼あやめ 湊あくあと百鬼あやめの2人にも不仲説が流れていますが、ファンの杞憂である可能性が高いです。

41 55