燃えよ ドラゴン。 燃えよドラゴン

でも、はっきり言って、この作品はあまり好きじゃないんですよね。

「」あるいは「」とは異なります。

冒頭のリーとサモ・ハンの格闘シーンは、全ての撮影が終了した後にリーがセッティング、監督した。

もちろんリー本人のファイトシーンだけで大満足なんだけども。

完全な濡れ衣である。

にはに永久保存登録された。

ロープで地下へ降りようとするが、警備員に見つかってしまう。

監督はスチール・カメラマン出身で『SF最後の巨人』『バトルクリーク・ブロー』のロバート・クローズが担当。

でもそんなの私にはどうでもいいんです!!「考えるな、感じるんだ!」という素晴らしい言葉を残してくれたのですから。

4
しかし、負けた後にオハラが欠けたピール瓶で襲い掛かってきたので、リーは仕方なくオハラに止めを刺しました。 一斉に襲い掛かる手下達を次々と倒していくリーとローパー。 ただでさえあんなに速いのに実際ではもっと速い動きをしていた・・。 少林寺の修道僧の高弟で武道の達人である。 時代を感じさせる2人してのピースサインと、ジョン・サクソンの髪型 映画冒頭、見る者の度肝を抜いた、オープン・フィンガーグローブでの試合 しかし、映画を観れば誰が本当の主役かは一目瞭然である。 試合は圧倒的な力を差を見せつけてリーが圧勝し、復讐を遂げることはせず、そのまま終わるつもりでいました。
57