ミスティ あらすじ。 ミスティ

カムを弁護するのは、 カン・テウク。 ケビン殺害の実行犯が出てこない限り、彼の罪は立証できないと思うんだけど、自供だから、これでも罪が確定するんだろうか。 交通事故を装って一緒に死ぬ予定が、生き残ってしまったテウク。 そしてそれは、他でもないケビン・リーだった…。 が、なぜかヘランは沈黙したまま。 驚いたテウクは、ケビン・リーを車に乗せて走る。 __________ 不法入国者のカムという青年が、 ファニル鉄鋼のチェ代表に暴行を加えた事件の裁判が行われている。
64 75