サマータイム 歌詞。 Summertime [#] (夏 [#]) の歌詞

途中で終わらせてはダメだ。 17
アメリカのフォーク・オペラ 黒人コミュニティの風俗をリアルに描いたフォーク・オペラ『ポーギーとベス Porgy and Bess 』は、オール黒人キャストという意欲的な企画 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第46位
同じ歌手のアルバムの包括的なリストを検索するには、[エラ ・ フィッツジェラルド] をクリックしてください improvisation が始まったばかりなのに終わらせちゃったみたいよ
希望の歌詞だな 特徴的なアレンジが施され、歌い回しが大きく異なり、一部歌詞も変えられている
元がオペラだから、変な歌い方したくなったんじゃないかな? それだけ、Janisはこの【Summertime】って曲にブルーズの魂を入れようとしたんだと思う It reached number one on the Billboard charts. 今夜は、Janisの【Summertime】を聴きながら夢について考えてみると良いかも
不自由で貧しくとも心優しい青年ポーギーと、麻薬中毒の娼婦ベスによる悲恋物語の第一幕が始まってすぐの場面、 赤ん坊をあやして寝かしつける母の子守唄として歌われるのが、「Summertime」だ しかし芝居が進んで三幕に入ると、母も父も死んだ後に残された赤ん坊を抱くのは娼婦のベスになる
きっと貴方は、年老いてまで生きて歌っていたくないわ、って言うかもしれないわね、お酒入ってたら 赤ちゃんへの愛情溢れる子守唄が【Summertime】という曲なんだけど、それだけではなく、人の生死をも表現した一大絵巻でもある壮大な曲だとLyraは考えています
84