オートマ シェフ。 【ゲームレビュー】全自動キッチンで効率厨を目指す!?Automachef(オートマシェフ)をレビュー!

駐車時の微調整では良いのですが、渋滞中にちょっとだけ前に進むときなんかには遅すぎます。

もちろんメーカーもそれは認識していて、最近のDCT採用車では 疑似クリープ現象なる機能がついていることも多くなりました。

途中からBLTラッシュが始まるので、BLTのアセンブラーは出口近くに設置してみた。

AT同様の自動変速の安楽さを享受しながら、ダイレクト感や燃費はMT並み、変速速度はMT以上と良いことずくめなのですが、どうしてもコストが嵩んでしまいます。

そこで 安全のためにDCTを採用する場合があるようです。

しかしこのゲームの醍醐味は 「効率性」を突き詰めることなのです。

包装機に片方だけの食材を長時間置いておくと腐ってしまう。

23
本作のゲームジャンルは シミュレーションゲームです。 例えばマツダがでは、トルコン式のロックアップ率(ダイレクト感向上)を上げて、滑り感をあまり感じられないようにしています。 ステージ開始前のロードも許容範囲内。 他には、「コンベアグリル」は電気めっちゃ使うから「電気グリル」で対応したり、「電気グリル・フライマティック・アセンブラー」は電力使うので、注文入ってない時はオフにするように注文リーダーで指示するといいよ。 とは言え、効率性100%達成時の喜びや 美しく並んだ機械から料理が延々と運ばれるのを眺めるだけでも 人によっては癒し効果がありそうなゲームなので 面白そうかなと思えば是非購入して 世界征服してみてください。 気がつけば 数時間経っていたなんていうのはザラにあります 笑 シンプルにメインステージをクリアしていくだけでも、じっくり取り組むことができますし さらにその上の、より高性能なキッチンを目指そうとするともっと時間を吸われます。 選択肢の多さが、 プレイの幅の広さにつながりますね。
66